アニメ

2021年秋アニメランキングTOP6【覇権は王様ランキング】

2021年秋アニメランキング

本記事では2021年秋クール(10月〜12月)に放送されたアニメを、ランキング形式で紹介している。

ランキングの順位については、客観的な評価をベースに、個人的な評価も交えて作成した。ぜひ参考にしてみてほしい。

ちなみに、放送前の段階の期待値ランキングを以下の記事でまとめている。

2021年秋アニメ期待値ランキングTOP10【オススメを紹介します】 今回は2021年10月から始まる、2021年秋アニメのオススメのアニメをランキング形式で紹介していく。公開されている情報と僕の私見を元...

2021年秋アニメランキングTOP6

本記事では6作品をランキング形式で紹介していく。2021年秋アニメを視聴している人に向けて記事を書いているので、未視聴の方は要注意!

第6位:takt op.Destiny

作画80点
世界観・設定50点
ストーリー50点
演出60点
キャラ65点
音楽50点

第6位は『takt op.Destiny』。個人的に高評価しづらい作品だった。

作画の出来は良かったものの、それ以外の要素が微妙すぎた。元々、ソシャゲ原作のアニメだということは知っていたけど、まさかここまでソシャゲ第一のストーリーになるとは思わなかった。「高品質なアニメを使って宣伝するほど、ソシャゲって儲かるのか〜」と思わされた作品だった。

takt op.Destiny(タクトオーパス)評価:感想→ソシャゲの動線『takt op.Destiny』について語った記事です。ネタバレしていないので、未視聴の方でもオススメです。サクッと1分で読めます。気になる方は是非ご一読を。...

第5位:白い砂のアクアトープ

作画85点
世界観・設定80点
ストーリー75点
演出80点
キャラ75点
音楽77点

第5位は『白い砂のアクアトープ』の第2クール。第2クールになると作品のテーマがビジネスライクになってきて、スケールが一段と広がった。テーマやメッセージ性が興味深く、P.A.WORKSにしか制作できないアニメだと思わされた。

ただ、ストーリーがエモーショナルではなかったので、視聴者の心をガシッと掴んだとは言い難い。

白い砂のアクアトープ(TVアニメ)評価:感想→水族館は面白い!『白い砂のアクアトープ』について語った記事です。ネタバレしているので視聴済みの人にオススメです。サクッと1分で読めます。気になる方は是非ご一読を。...

第4位:無職転生 〜異世界行ったら本気出す〜

作画92点
世界観・設定85点
ストーリー80点
演出80点
キャラ85点
音楽80点

第4位は『無職転生』の第2クール。とにかく作画が良かったという印象だ。また、世界観もよく作り込まれており、とても没入しやすかった。ストーリーも鬱要素が多く、これはこれでエモーショナルにさせられたし、衝撃的なラストだったので、続編制作の期待も溢れる。

無職転生 〜異世界行ったら本気出す〜(TVアニメ)評価:感想『無職転生 〜異世界行ったら本気出す〜』について語った記事です。ネタバレしていないので、未視聴の方にもオススメです。サクッと1分で読めます。気になる方は是非ご一読を。...

第3位:鬼滅の刃

作画95点
世界観・設定90点
ストーリー90点
演出93点
キャラ85点
音楽80点

第3位は『鬼滅の刃』。2021年秋クールでは、『無限列車編』のTVリメイクと、『遊郭編』の一部エピソードが放送された。

国民的アニメになったということで、超絶クオリティで制作されていた。このクオリティを体感するためだけに視聴する価値があるといっても過言ではない。特に3DCGが素晴らしかった。

鬼滅の刃 無限列車編(TVアニメ)評価:感想→美術と3DCGがヤバい!TVアニメ版の『鬼滅の刃 無限列車編』について語った記事です。ネタバレしているので、視聴済みの方にオススメです。気になる方は是非ご一読を。...
遊郭編
鬼滅の刃 遊郭編 評価:感想→社会システムが化け物を誕生させる『鬼滅の刃 遊郭編』について語った記事です。ネタバレしているので視聴済みの人にオススメとなっています。サクッと読めるボリュームです。気になる方は是非ご一読を。...

第2位:先輩がうざい後輩の話

作画85点
世界観・設定83点
ストーリー80点
演出85点
キャラ88点
音楽85点

第2位は『先輩がうざい後輩の話』。客観的な評価よりも順位は高めかもしれない。けれども、動画工房の良さが全面に発揮されていた点、高クオリティ萌えアニメとして孤軍奮闘していた点を考えると、この順位が妥当な気がする。

動画工房の良さが思う存分発揮されていて、萌え要素が詰め込まれまくっている。それだけでなく、ラブコメのキュンキュン具合もしっかり強調されていて、男女どちらでも楽しめる作品に仕上がっていた。それと、OPの『アノーイング!さんさんウィーク!』が、今期のアニソン覇権だった。

先輩がうざい後輩の話(TVアニメ)評価:感想→動画工房がついに復活!『先輩がうざい後輩の話』のTVアニメについて語った記事です。ネタバレしていないので未視聴の方でも読めます。サクッと1分で読めるボリュームです。気になる方は是非ご一読を。...

第1位:王様ランキング

作画87点
世界観・設定85点
ストーリー88点
演出88点
キャラ80点
音楽75点

第1位は『王様ランキング』。これは文句なしの第1位だ。

絵本のようなタッチで描かれる作画で、感動的で熱くなれるストーリーが展開される。このギャップが多くの視聴者の心を掴んだ。僕も何回も泣いた。

2021年秋クールに放送されたアニメの中でも、最も人生に影響を与える作品だったのは間違いない。

総評

今期は、僕が6作品しか視聴することができなかったので、あまり参考にならないランキング記事になってしまった。2021年秋クールのアニメを視聴次第、追記していく予定だ。

総評としては、2021年秋クールは豊作クールだったといえる。僕は6作品しか視聴できなかったけど、他では以下の作品が注目されていた印象だ。

  • ゆゆゆ3期
  • 海賊王女
  • 見える子ちゃん
  • 異世界食堂2期

これらの作品はいずれ視聴しておこうと思う。

『2021年のアニメ論』を出版しました

2021年のアニメ論

当ブログでは我慢できず、ついにKindle出版してしまった。タイトルは『2021年のアニメ論』。2021年に公開されたアニメから、僕が感じたことを文字にしてみた。

価格は100円。そしてKindle Unlimitedに登録しているので、加入者は無料で読める

僕の視点から見た世界『2021年のアニメ論』を、ぜひ最後まで読んでみてほしい。