ブログ

【50記事達成】あと15日で20記事書かなければいけない可能性大。

こんにちは、てるくんです。

今回は本記事で50記事を達成したので、現在の状況について書き殴ります。

前回の40記事達成の記事はこちらです。

【40記事達成】「継続は力なり」を実感できた10日間 こんにちは、てるくんです。 今回は40記事達成の報告をさせていただきます。 おそらく過去最速で10記事を書き上げることがで...

30記事から40記事まで10日間書いていますが、40記事から50記事まで20日と2倍長く時間をかけています。笑

さて、てるくんに一体何があったのでしょうか。

プログラミング学習で本気を出し始めた

全てはVR開発のために

こちらの記事でも書いてあるのですが、僕はVRでもう一つの世界を作ることを宣言しました。

https://terukun.blog/about-terukun/

そこでプログラミング学習に多くの時間を費やすことにしたのです。

そのため、必然的にブログを書く時間が減ってしまいました。

てるくん

毎日の部活動で4時間、週4日のアルバイトが1日大体6時間という過密スケジュールの中で、ブログとプログラミング学習の両立はかなり厳しいです。

証拠でとりあえずRubyをがんばりました

一応、言い訳用に証拠を用意しています。

こちらになります。

Progateって結構Rubyの学習に力を入れていて、レッスンの量が半端ないんですよね。

おそらくほぼ使うことがなさそうなRubyですが、基本文法なので、一応学習したって感じです。

朝活を始めました

直近まで、プログラミング学習でほとんどブログをかけませんでした。

そこで両立するためにどうやって時間を生み出せばいいのか考えた結果、「朝活」するという決断に至りました。

基本的に4時半から6時の間に必ず起きるようにして、近くのマックやカフェで作業しています。

なので、朝の8時ぐらいにはブログが1本書き終わっていて、その後ゆっくりプログラミング学習をしています。

それでいて夜は帰ったらすぐ寝ることを意識せざるを得ないので、時間の無駄は確実に減りました。

これは継続させていくべき習慣ですね。

60記事達成までの道のり

クロネさんの言う通り、カテゴリー分けをします

今回もクロネさんの力を借ります。

実はクロネさんの60記事達成までの道のりを以前に見ていて、カテゴリーがグチャグチャなのにも関わらず、あえてカテゴリー分けをしていませんでした。

60記事までにカテゴリー分けを徹底させていきたいと思います。

現在は「お知らせ」「アニメ」「ビジネス」となっています。

これを「ブログ」「アニメ」「ビジネス」「ライフハック」に分けて、この中でさらに細かくカテゴリー分けをするようにします。

朝活は継続

朝活はめちゃくちゃいい習慣でした。

実は朝活で睡眠時間をかなり削ってしまっているのですが(まだ早寝の習慣がつかない)、意外と体力は持ちますね。

カフェ代でお金は飛んでしまいますが、その分時間を手に入れているので全然問題なし。

朝活をすればひとまず、ブログ1記事を書く時間は手に入りそうです。

Kindle端末購入とアニメの夏クールが終了…

近々、Kindle端末を購入します。ほぼ確実に。

そのため、まだブログにアウトプットしていない書籍を急ぎでアウトプットします。なので、多分今回はすぐ70記事達成できると思います。

しかも、今月で豊作と言われた2020夏クールが終了します。

そのため記事にしないといけないアニメの作品数が9作品、関連作品を合わせると15記事ぐらい書かないといけないので、9月後半はブログのアウトプット祭になりそうです。

てるくん

10月前半に引越しすることもあり、早急に書籍を断捨離しないといけないので、まず書籍のアウトプットを片付けます。笑

プログラミング学習はいったんお休みですね。

さいごに

一応、僕の最終目標は「VRで世界を作ること」です。

しかし、こんなにブログ作業していて遠回りじゃないのか、と考えたこともあります。

ただ、アウトプットは自分の基礎能力を底上げします。

まずは自分の土台を強固なものにする必要があるので、ひとまずブログ作成に全力を注ぎます。

ストックを計算してみましたが、最低でもアニメから15記事、書籍から5記事、計20記事を書かなければいけないとのこと。

40時間必要になりますが、朝活でなんとかなるでしょう。

気合入れて頑張ります。

アニメ見るならdアニメ一択!


月額440円(税込み)で2,500作品以上見放題の、アニメ専門の動画配信サイト。
作品数はもちろん業界No.1。それなのに月額440円の超コスパ

初回限定で31日間の無料トライアルもついているので気軽に楽しめます。途中キャンセルの解約料は、もちろん発生しません。

「アニメにハマってしまった人」
「U-NEXTに入っているけど、ドラマとか邦画がいらないって思っている人」
「Netflixに入っているけど、見たいアニメが配信されていなくて困っている人」

こんな方々は一度、dアニメストアを試してみてはいかがでしょうか!?
2300作品のアニメが見放題!【dアニメストア】