アニメ

アニメ見放題サービスオススメランキングTOP5【比較考察もします】

今回はアニメ見放題サービスのオススメランキングTOP5を紹介します。
数ある動画見放題サービスからアニメ視聴にオススメの5つに厳選しました。それをランキング形式で発表します。それぞれの配信サイトの特徴を事細かに紹介していくので、参考にしてみてください。

本記事のターゲット層
  • 深夜アニメにハマっている人
  • アニメだけ見れれば十分な人
  • 一人暮らしだからなるべく安く済ませたい人

アニメ見放題サービスの選び方

アニメをスマートフォンやPCで楽しむのであれば、どのアニメ配信サイトを選ぶのかは非常に大切です。ここではどのようにアニメ配信サイトを選ぶべきなのか、解説していきます。

作品数で選ぶ

まずは作品数で選びましょう。作品数が少ないアニメ見放題サービスだと「このアニメが見たかったのに、探してもない!」といったことになりかねません。メジャーな作品からマイナーなアニメまで、全ジャンルのアニメを網羅しているアニメ見放題サービスを選ぶのがオススメです。

作品数では全ジャンル合わせて21万作見れる「U-NEXT」と、アニメ作品No.1の「dアニメストア」が群を抜いています。

料金で選ぶ

アニメ見放題サービスを選ぶ際には料金選びも大切です。定額サービスであるアニメ見放題サービスは基本的に良心的な金額ですが、安ければ安いほど節約になるのは言うまでもありません。月額で500円の違いがあると、1年間通して6,000円違うので馬鹿にできません。

無料プランを利用できる「ABEMA TV」や、圧倒的にコスパのいい「Amazon Prime Video」が料金面で強いです。

最速配信の作品数で選ぶ

見落としがちの部分ですが、最速配信の多さで選ぶことも重要です。アニメが放送されている時にTwitterでアニオタ達が盛り上がり、トレンドになることがしばしばあるからです。その場合、テレビと同じタイミングで視聴できる最速配信を利用する必要があります。
それだけではなく、ただ単純に「最新話をいち早く見たい!」って考えている人も多いでしょう。作品によっては、TVに比べて1週間ぐらい遅れて配信される場合もあるので、最速配信が多いアニメ見放題サービスを選んでおいた方がいいです。

アニメ見放題サービスの中では「dアニメストア」と「ABEMA TV」が、最速配信に力を入れています。

独占配信の多さで選ぶ

アニメ見放題サービスでは「独占配信」というものがあります。アニメ見放題サービスが作品の独占配信権を買収したり、アニメ制作に資金援助することによって独占配信するケースがあるのです。そのため「〇〇ではこの作品は見れるけど、△△ではこの作品が見れない…」といったことが普通に起こります。

アニメ制作の資金援助を積極的に行っている「Netflix」や「Prime Video」は、独占配信が多いです。

無料期間を活用する

アニメ見放題サービス選びで悩んでしまう人は、無料期間を活用するといいでしょう。ほとんどのサービスが1ヶ月程度の無料期間を設けています。まずは1ヶ月お試しで使ってみてから、お金を払うかどうかを決めるといいでしょう。

アニメ見放題サービスランキングTOP5

それではアニメ見放題サービスランキングTOP5を発表していきます。それぞれのサービスの特徴の解説をしているので、ぜひ参考にしてください!

第5位:U-NEXT

月額料金税込2189円(毎月1,200円のポイント付与)
作品数21万作以上(アニメ以外のジャンル込み)
無料期間31日間
U-NEXTの特徴
  • アニメ以外の作品数が多い
  • ポイントを使えば実質989円
  • アニメの独占配信などは特になし

第5位はU-NEXT(ユーネクスト)。幅広いジャンルを取り扱う動画配信サイトとして、国内で非常に人気のある動画配信サイトです。ドラマ・邦画・洋画などのジャンルはもちろんのこと、アニメでも業界トップレベルの作品数であることが特徴です。

月額料金が2,189円と高めに設定されているように見えますが、毎月普及されるポイントを使うことで実質989円で楽しむことが出来ます。そう考えると中々のコスパなのでは?

てるくん

僕の場合、アニメ以外の動画コンテンツを視聴しないのでU-NEXTは利用していません。それに、U-NEXTがアニメに力を入れているわけではないので、最速配信と独占配信は少ないです。

「アニメ以外のコンテンツもガッツリ見るよ!」って人にはU-NEXTがオススメです。

アニメ観るなら<U-NEXT>

第4位:Netflix

月額料金・ベーシックプラン税込990円
・スタンダードプラン税込1,490円
・プレミアムプラン税込1,980円
作品数21万作以上(アニメ以外のジャンル込み)
無料期間無料期間はなし
Netflixの特徴
  • 高クオリティ作品の独占配信が多い
  • 海外向けのコンテンツが充実している
  • アニメ作品はかなり少なめ

第4位はNetflix(ネットフリックス)。通称「ネトフリ」です。世界規模で展開している動画配信サービスで、数多くの高クオリティ作品を取り揃えています。アニメの場合、Netflixの資金援助によって製作された高クオリティの作品を独占配信しています。そのため、Netflixでしか見れない高クオリティのアニメもいくつかあります。特に、京都アニメーション最高傑作の「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」はNetflixでしか見れません。
一方でアニメの作品数次第はそこまで揃っておらず、メジャーな深夜アニメが配信されていない場合もあるのが欠点です。

それとNetflixには3つのプランがあります。グレードが上がるごとに同時視聴できるデバイスの数が増えたり、最高画質が向上したりします。画質は以下のとおりです。

ベーシックプラン標準画質(SD)
スタンダードプラン高画質(HD)
プレミアムプラン最高画質(4K)
てるくん

僕の場合、「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」を見るためだけに無料期間を利用して、それ以降はNetflixを利用していません。2021年6月現在、Netflixはトライアル期間を展開しておらず、アニメ作品を見るには初月から決済をする必要があります。

Netflix限定のアニメ作品がかなり増えてきているので、いずれは登録しようと思っています。ただ、作品数が少ないのでNetflixをメインにアニメを見るのはオススメできません。他の動画コンテンツも楽しみたい人にはオススメです!

Netflixはこちら

第3位:Amazon Prime Video

月額料金・月額プラン税込500円
・年会費プラン税込4,900円
・学割月額プラン税込250円
作品数21万作以上(アニメ以外のジャンル込み)
無料期間30日間
Prime Videoの特徴
  • 圧倒的なコスパ
  • 独占配信・最速配信もそこそこある
  • レンタルすれば大体のアニメが見れる

第3位はAmazon Prime Video。この動画配信サービスはなんといってもコスパが最強。Amazon Primeに登録した際のオマケがPrime Videoで、他にもAmazonで無料配達お急ぎ便を利用できたり、Prime ReadingPrime Musicが利用できて、それで月に500円です。化け物スペックだ…。

ここ最近はAmazon Primeユーザーの囲い込みのために、Prime Videoを強化しています。アニメでも独占配信や最速配信が増えてきていて、アニメ映画の配信数も増えてきました。

てるくん

Prime Videoの配信形式は少し変わっていて、クールによって無料配信される作品が変化するのが特徴です。今期のアニメのほとんどは無料配信されていますが、期間が過ぎると無料で見れなくなっていたり、ちょっと経ったらまた見れるようになっていたりします。そのため好きなタイミングで好きなアニメを見るのにはあまり適していません。

とはいったものの、Amazonユーザーであれば大体の人がAmazon Primeに登録していると思うので、そこまで気にしなくてもいいでしょう。楽天ユーザーの人は……、Amazonに切り替えたほうがいいと思いますよ?

Prime Videoはこちら

第2位:AbemaTV

月額料金税込960円(無料プランあり)
作品数15,000作以上(アニメ以外のジャンル込み)
無料期間2週間
Abema TVの特徴
  • 最速配信が多い
  • アニメイベントを頻繁に開催する
  • アニメ以外のコンテンツも面白い

第2位はAbemaTV。インターネットとテレビを融合させたサービスです。ここ最近アニメにとても力を入れるようになってきていて、最速配信が非常に多い印象です。また、アニメイベントもAbemaTVで開催することが多く、声優好きの方はAbemaTVに登録するべきでしょう。
それに加え、麻雀のプロリーグのMリーグや、時事ニュースを容赦なくぶった斬るAbema Newsなど、コンテンツが豊富になってきています。

TVと同じ感覚でリアルタイム視聴するのであれば、完全無料で楽しめるのもポイント高いです。

てるくん

ここ最近、AbemaTVの利用が増えました。最速配信が増えてきているので、なるべくアニメを早い段階で視聴したい僕にとっては必須級のサービスになってきました。それとコロナ禍の影響もあり、AbemaTVでオンラインイベントを開催することが増えてきました。声優やクリエイター陣に興味がある僕にとっては嬉しい限りです。

オリジナルコンテンツ数No1!【ABEMA】

第1位:dアニメストア

月額料金税込440円
作品数4,200作品以上
無料期間31日間
dアニメストアの特徴
  • 圧倒的コスパ
  • 圧倒的作品数
  • 最速配信の数も多い

第1位はdアニメストア。アニメ見放題サービスの中で最も多い作品数、それを月額440円で楽しめるコスパが魅力です。ドコモが運営しているサービスですが、キャリア関係なく誰でも利用できます。また、アニメに特化しているため、他のジャンルのコンテンツが一切ありません。アニメだけを楽しみたい人にオススメのサービスです。

また、最速配信も非常に多く、どのアニメ制作会社も無視できない立ち位置に「dアニメストア」があります。それでいて無料期間は31日間用意されているので、お試し利用もできてしまいます。全くスキがありません。

てるくん

僕もdアニメストアをメインにアニメを視聴するようにしています。作品数が多いのはそうですが、アニメに特化していることもあって、デザインが見やすいのも高ポイント。他の動画配信サービスだと、見た目がごちゃごちゃしているのですが、dアニメストアは比較的スッキリしています。自分の好きな作品で着せ替えできるのも良いですね。

2300作品のアニメが見放題!【dアニメストア】

さいごに

アニメ見放題サービスランキング、いかがだったでしょうか。アニメだけ見たいのあればとりあえずdアニメストア、それに加えて独占配信を楽しみたいのであればPrime VideoやNetflixをサブウェポンとして利用するのがいいでしょう。

アニメライフ、ぜひ楽しんでください!

アニメ見るならdアニメ一択!


月額440円(税込み)で2,500作品以上見放題の、アニメ専門の動画配信サイト。
作品数はもちろん業界No.1。それなのに月額440円の超コスパ

初回限定で31日間の無料トライアルもついているので気軽に楽しめます。途中キャンセルの解約料は、もちろん発生しません。

「アニメにハマってしまった人」
「U-NEXTに入っているけど、ドラマとか邦画がいらないって思っている人」
「Netflixに入っているけど、見たいアニメが配信されていなくて困っている人」

こんな方々は一度、dアニメストアを試してみてはいかがでしょうか!?
2300作品のアニメが見放題!【dアニメストア】