ミニマリスト

ミニマリストにクッションは必要ない【理由を3つ解説します】

今回はミニマリストのクッション事情について語っていく。

【結論】クッションは必要ない

ミニマリストにクッションは必要ない。理由は3つある。

理由①:誘惑になる

ミニマリストにクッションが必要ない最大の理由。それはクッションが誘惑になることだ。

クッションがあると、そこでぐーたらしてしまう。体がぐーたらすると心もぐーたらしてしまって、ダラダラとSNSやYouTubeを眺めてしまう。貴重な時間を怠惰に過ごしてしまうのだ。

僕の場合、常に家で作業しているので、誘惑するものがあると全然集中できなくなる。時間の無駄にしかならないものは、すぐに断捨離してしまった。そして最も手軽に断捨離できるのがクッションでもある。

理由②:そもそもソファーを置かない場合が多い

上記と同じ理由で、ソファーを置かないミニマリストも多い。そのため、結果的にクッションを置くスペースが存在しなくなる。

ソファーはクッションよりも強烈な誘惑を発生させるし、スペースも取る。ソファーの下は汚れの温床にもなる。しかもソファーに座ると腰も悪くするし…。

ハッキリ言って、ソファーにメリットは感じられない。

理由③:ハウスダストの原因になる

当たり前の話だが、クッションは繊維でできている。そのため、ホコリの原因になることが多い。ホコリが増えるとハウスダストの原因になるので、アレルギー体質の人はクッションを所有するべきではない。

僕も鼻炎持ちなので、ハウスダストの原因になるものは全て断捨離した。おかげさまで部屋の中にはほとんどホコリがなく、快適に過ごせている。

クッションとかソファーを置いて、ハウスダストが気になって空気清浄機を設置している人はバカとしか言いようがない。原因は元を絶たないと解決しないのだ。

ミニマリストに空気清浄機は必要ない【花粉症対策も解説します】ミニマリストの空気清浄機事情について語った記事です。結論から言うと、ミニマリストに空気清浄機は必要ありません。花粉症対策は根本的な部分から治していくべきです。気になる方はぜひ読んでみてください。...

まとめ

それでは本記事をまとめていく。

  • ミニマリストにクッションは必要ない
  • クッションにメリットはない

以上だ。「クッションが原因で時間を潰してしまってるなぁ」と感じている人は、今すぐにでもクッションを断捨離しよう。時間が何よりも大切なのだ。

『2021年のアニメ論』を出版しました

2021年のアニメ論

当ブログでは我慢できず、ついにKindle出版してしまった。タイトルは『2021年のアニメ論』。2021年に公開されたアニメから、僕が感じたことを文字にしてみた。

価格は100円。そしてKindle Unlimitedに登録しているので、加入者は無料で読める

僕の視点から見た世界『2021年のアニメ論』を、ぜひ最後まで読んでみてほしい。