アニメ

ご注文はうさぎですか?(ごちうさ)評価:感想→日常ゆるふわ系No.1

こんにちは、てるくんです。

今回は通称「ごちうさ」こと、「ご注文はうさぎですか?」の感想と評価の記事です。

本記事を読むべき人
  • 「ごちうさ」を視聴済みの人
  • 「ごちうさ」みたいな日常系が好きな人
  • 可愛いキャラに癒されたい人

「ごちうさ」はKoi先生が連載している漫画が原作です。

「まんがタイムきららMAX」で連載中です。

そして、「ごちうさ」は2014年春クールでアニメ化されました。

当時の段階で有力だった若手声優を抜擢。それも現在ではトップレベルの声優だらけです。

てるくん

水瀬いのり、佐倉綾音、早見沙織、内田真礼……

豪華メンバーですね。。。

そんな「ごちうさ」の魅力はこんな感じ。

「ごちうさ」の魅力ポイント
  • 可愛らしいキャラがいっぱい登場
  • 超豪華声優陣によるキャラ人気
  • 「ごちうさ」は神曲しか作れない

それでは紹介していきます。

「ごちうさ」は笑える日常系です

「ごちうさ」は基本的に安心して見ることができます。

シリアス展開もゼロ。

笑って惚れて癒されます。

きらら系らしい安定の日常

きららといったら日常です!

きららは4コマ漫画で連載されているということで必然的に4コマ漫画になるんですよね。

「ごちうさ」もきらら系らしいほのぼのとした日常系です。

日常系は1話目で作品に入り込むのが難しいです。けど入ってしまうと抜け出せなくなります。笑

てるくん

ネット上には「ごちうさ難民」がわんさかいますよ。僕もそのうちの一人です。

ギャグセンスが冴えてる

きらら系はギャグセンスが冴えてます。その中でも「ごちうさ」のギャグは笑えるんですよね。

元々が4コマ漫画ということもあって、30秒に1回は必ずボケをかましてきます。

ボケも秀逸ですし、ツッコミもしっかりしていますね。

作画班によるキャラの表情と声優の演技。両方のクオリティが高いので、それが笑いに繋がっている印象です。

「ごちうさ」はWHITE FOXがアニメーション制作を担当しています。

WHITE FOXは「リゼロ」「シュタゲ」「はたまお」など超人気作品を手掛けている制作会社です。人気も相当高いはず。

Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ1期)評価:感想リゼロの感想記事です。リゼロは現在のアニメ界の一角に位置しているほど人気が高いアニメです。絶望的な展開が続いてから、癒しをくれるヒロインの存在が魅力です。死に戻りがなければ僕も異世界生活したいです。...
https://terukun.blog/hatamao/

「ごちうさ」のキャラ人気がすごい

数あるアニメの中でも「ごちうさ」はキャラ人気が凄まじいです。

豪華声優が担当しているのももちろんのこと、キャラの個性が光りまくってます。

ココア(CV.佐倉綾音)

「ごちうさ」の主人公のココアです。

とにかく可愛らしいものが大好きなおてんば主人公です。

「木組みの家と石畳の街」に引っ越してきました。

現在は喫茶店の「ラビットハウス」に下宿してアルバイトしています。

「ラビットハウス」の看板娘であるチノに溺愛中です。

チノ(CV.水瀬いのり)

ラビットハウスの看板娘のチノです。

今や大人気声優の水瀬いのりさんが担当するキャラクターです。

水瀬いのり伝説の始まりは間違いなくチノですね。

「ごちうさ」の中では一番まともかもしれません。

普段はクールで落ち着きのある女の子です。たまに見せる甘えん坊が可愛いんですよね〜。

てるくん

チノ推しが一番多いかもしれませんね。

リゼ(CV.種村梨沙)

「ごちうさ」の中でも最年長のリゼです。

リゼはラビットハウスでアルバイトとして働いています。

「ごちうさ」の中ではリゼはしっかり者の方です。

それでも、たまに見せる赤面がこれまた可愛いんですよ〜。

それと父親が軍人ということで、リゼも軍人らしからぬ行動を取ります。モデルガンを常に装備していたり、CQCを指導したり。笑

それも面白いからOKです!

てるくん

ちなみに僕は圧倒的にリゼ推しです。

千夜(CV.佐藤聡美)

ココアの同級生の千夜です。

和風喫茶「甘兎庵」の看板娘でもあります。

見た目は一番大人しそうですよね。

でも千夜が一番ぶっ飛んでるかもしれません。笑

「ごちうさ」では完全にボケ側です。

てるくん

僕は千夜のボケが一番好きですねぇ。

シャロ(CV.内田真礼)

千夜の幼なじみでもあり、リゼの高校の後輩でもあるシャロです。

金髪ゆるふわ系の女の子です。

見た目は一番お嬢様で可愛らしいですが、実は貧乏でお金に困ってるんです。

そんな中でも健気に働いているのが良いんですよねぇ。

高校の先輩でもあるリゼに溺愛しています。

てるくん

金髪ゆるふわ系は元々人気あるのに内田真礼だから人気が出ないわけないんですよ。

「ごちうさ」のOP・ED

「ごちうさ」のOP

「ごちうさ」のOPはPetit Rabbit’s「Daydream cafe」です。

℗ NBCUniversal Entertainment.
てるくん

アニメ界でも超有名な曲です。

シリーズ全体で神曲揃いの「ごちうさ」ですが、やっぱりこれが一番です。

Petit Rabbit’sはココア(CV.佐倉綾音)・チノ(CV.水瀬いのり)・リゼ(CV.種田梨沙)・千夜(CV.佐藤聡美)・シャロ(CV.内田真礼)の5人が歌っています。

息ピッタリで5人のハーモニーも可愛らしい。

歌詞がぴょんぴょんしちゃってるのが特徴です。中毒性がヤバすぎです。

平成アニソン大賞で作詞賞も受賞しています。

それにこの5人が織りなすハーモニーが病みつきになります。

てるくん

一度聞くと忘れられない曲です。

「ごちうさ」のED

「ごちうさ」のEDはチマメ隊「ぽっぴんジャンプ♪」です。

℗ NBCUniversal Entertainment.

チマメ隊はチノ(CV.水瀬いのり)・マヤ(CV.徳井青空)・メグ(CV.村川梨衣)の頭文字で名付けられたグループです。

OPに負けないぐらいEDも良い歌です。

「ぽっぴんジャンプ♪」もぴょんぴょんジャンプしてますね。

歌詞は3人が楽しく遊んでいるのを表現してます。

一方でメロディーはポップな感じもありつつどこか儚さを感じるのが不思議。

てるくん

チマメ隊もいつか離れ離れになってしまうと思います。そのタイミングで「ぽっぴんジャンプ♪」が流れたら泣いちゃいそうです。

「ごちうさ」第12話ED

「ごちうさ」の最終回のEDとしてPetit Rabbit’s「日常デコレーション」が起用されました。

℗ NBCUniversal Entertainment.

先ほど紹介したOPとEDとは違い、普通に歌ってます。

落ち着いた曲です。良曲感が漂ってますね。

今しか友達と一緒にいられないこととか考えちゃう歌詞です。

てるくん

いつかごちうさのメンバーが離れ離れになるんですよね。

僕も悲しくなってきました。

「ごちうさ」の評価

「ごちうさ」の評価はこんな感じです。

作画
世界観・設定
ストーリー
演出
キャラ
音楽

日常系なので「世界観・設定」「ストーリー」「演出」はどうしても高評価を付けづらいです。

ですが、キャラと音楽が神ってるのでプラス寄りのプラマイゼロです。

日常系で円盤売り上げ1万枚超えは化け物クラスですし。

「ごちうさ」は2期もあります

「ごちうさ」は当然のことながら2期の制作が決まっています。

1期を見た人は2期も見た方が良いです。チマメ隊が活躍し始めますよ。

©Koi・芳文社/ご注文は製作委員会ですか?

アニメ見るならdアニメ一択!


月額440円(税込み)で2,500作品以上見放題の、アニメ専門の動画配信サイト。
作品数はもちろん業界No.1。それなのに月額440円の超コスパ

初回限定で31日間の無料トライアルもついているので気軽に楽しめます。途中キャンセルの解約料は、もちろん発生しません。

「アニメにハマってしまった人」
「U-NEXTに入っているけど、ドラマとか邦画がいらないって思っている人」
「Netflixに入っているけど、見たいアニメが配信されていなくて困っている人」

こんな方々は一度、dアニメストアを試してみてはいかがでしょうか!?
2300作品のアニメが見放題!【dアニメストア】