アニメ

五等分の花嫁(ごとよめ)評価:感想→今話題の可愛い五つ子達のラブコメ!

こんにちは、てるくんです。

今回は通称「ごとよめ」こと「五等分の花嫁」の評価と感想の記事です。

本記事を読むべき人
  • 「五等分の花嫁」を視聴済みの人
  • 「五等分の花嫁」が気になるけどみてない人
  • 現代って感じのラブコメを見たい人

「ごとよめ」は2017年から週刊少年マガジンで連載開始。

2020年2月に完結しました。

完結後もアニメの影響で発行部数は伸びており2021年1月段階で1,450万部達成。

最近のラブコメの中でも大人気作品です。

アニメ第1期は2019年冬クールに放送開始。

作品のパワーはもちろんのこと、豪華声優を余すことなく起用したこともあり、人気が爆発。

そんな「ごとよめ」の魅力はこんな感じ。

「ごとよめ」の魅力
  • 「ごとよめ」は五つ子がみんな可愛くて魅力的
  • 豪華声優による名演技
  • OPとEDがどちらも良曲

それでは紹介していきます。

「ごとよめ」は五つ子がめちゃくちゃ可愛い

「ごとよめ」の最大の特徴であるヒロインの五つ子たち。

みんな可愛くて個性が強くて魅力的です。

中野一花(CV.花澤香菜)

中野家の長女・中野一花(いちか)です。

お姉さん属性とダメ女属性と小悪魔属性をもった五つ子の長女。

髪型はショートヘアーでアニメだとピンク色が強いですね。

一卵性の五つ子なので年齢は同じですが、長女としてお姉さんらしい態度を見せます。

てるくん

漫画を読んでいた頃は圧倒的に一花推しでした。

中野二乃(CV.竹達彩菜)

中野家の次女・中野二乃(にの)です。

ツンデレ属性全開とギャル属性を持ってます。

超ツンデレでアニメ第1期ではほとんどツンです。

それと料理が得意で中野家では炊事を担当。

髪型はロングヘアーで蝶を彷彿とさせる髪留めを使ってます。お洒落好きですね。

中野三玖(CV.伊藤美来)

中野家の三女・中野三玖(みく)です。

中野家は騒がしいキャラが多いですが、三玖は超大人しい性格。

戦国武将が大好きな歴女属性を持っています。

長髪でヘッドホンを付けてますね。アニメだと茶色がとても強いです。

てるくん

「ごとよめ」で最も人気があるキャラクターです。僕もアニメを見てから好きになってきました。

三玖は伊藤美来さんが担当しています。他の五つ子の声優に比べると知名度は低いかもしれません。みく繋がりかな?笑

元気いっぱいのキャラを多く演じているイメージですが、今回は大人しい系のキャラ。

ちなみに結構可愛いです。

中野四葉(CV.佐倉綾音)

中野家の四女・中野四葉(よつば)です。

元気いっぱい系の四葉はとにかくフレンドリー。

アニメ第1期の序盤から風太郎に接しています。

運動神経が高く、他の部活動の手伝いもやっちゃいます。

ショートヘアーで緑色のリボンが特徴的。

アニメではよくリボンをピョンピョン動かしてますね。

中野五星(CV.水瀬いのり)

中野家の五女・中野五月(いつき)です。

こいつ、とにかくよく食べます。

食べることしか脳がないんじゃないかってぐらい食べますね。

五つ子の中でも一番の頑張り屋ですが、要領が悪く中々成果が出ません。

それとちょっとツンデレ属性を持ってます。

髪型はロングヘアーで星形の髪留めが印象的。髪色は赤色が強いですね。

てるくん

アニメを見てから一花と同じぐらい好きになりました。なぜでしょうね。水瀬いのりパワーかな?

主人公・上杉風太郎(CV.松岡禎丞)

中野家の家庭教師をやることになった主人公の上杉風太郎です。

ラブコメの主人公ってクズキャラが多いイメージですが、こいつも中々のクズキャラ。

ですが、他の作品と違うのは根がめちゃくちゃ良いやつってこと。

てるくん

他のラブコメに比べるとアンチはだいぶ少ないですね。

成績は超優秀ですが、家が貧乏ということで毎日節約の日々。

見た目はちょっとカッコいいんじゃないかって思うキャラデザですが、作中では冴えない感じに見られてますね。

「ごとよめ」は気合い入りまくりなの?

「ごとよめ」は放送前からの原作人気や豪華キャスト勢の影響もあって、かなり気合が入っていたイメージ。

一方で作画崩壊を招いてしまうことに。

それらについて解説します。

キャストがマジで豪華

「ごとよめ」のキャスト陣を改めて紹介します。

  • 花澤香菜
  • 竹達彩菜
  • 伊藤美来
  • 佐倉綾音
  • 水瀬いのり
  • 松岡禎丞

おかしすぎます。

豪華声優がこんなに揃うことってありますか?笑

豪華声優のやり取りを見るためだけに「ごとよめ」を見てる人もいそうですね。

作画崩壊問題について

一方で作画崩壊もひどかったなぁと思います。

元々原作でも独特なキャラデザだった「ごとよめ」。

それをアニメにするのは難しいだろうなぁとは思いますが、それにしても酷すぎ。笑

制作会社は「手塚プロダクション」です。

てるくん

今回の件でだいぶ株を落としましたね。。。

ちなみに第11話に関してはシャフトが協力したこともあり、凄まじい作画になります。

もう全資金投下してシャフトにお願いした方がいいのでは?笑

「ごとよめ」のOP・ED

「ごとよめ」のOP

「ごとよめ」のOPは中野家の五つ子「五等分の気持ち」です。

はい。神曲です。

イントロでわかる神曲のオーラ。

五つ子が風太郎くんを呼ぶところから始まるイントロが最高のスタートを切ります。

AメロBメロは五つ子たちのそれぞれの歌詞を歌い、サビでボルテージMAX。

「ごとよめ」にふさわしい完璧なOPです。

「ごとよめ」のED

「ごとよめ」のEDは内田彩「Sign」です。

いい意味で「ごとよめ」らしくないEDです。

というかアニソンらしくないですね。ドラマの主題歌みたいな。

原作は少年漫画ですし、登場人物も高校生が中心。

そこで「Sign」のような大人の雰囲気が漂うメロディーがアクセントになっています。

歌詞は「二人だけ」という言葉を多く含んでいますが、これから始まる五つ子のドロドロの恋愛争奪戦をイメージしているのでしょう。

てるくん

このEDを2期とか3期とかでやられるとメンタルきついけど、1期だとバランス取れてて逆に良いですね。

「ごとよめ」の評価

「ごとよめ」の評価はこんな感じです。

作画
世界観・設定
ストーリー
演出
キャラ
音楽
評価理由
  • 作画崩壊が酷すぎたので2.0。1.0を付けても良かったけど気合が入ってるシーンの作画は良かったので2.0に。
  • 世界観・設定は最近のラブコメらしく個性的で高評価。
  • ストーリーもまずまず。まだまだ序の口ですしね。
  • 演出はもっとよく出来たのではないかと思います。最終回の結婚式の演出はとても良かった。
  • キャラは文句なしに最強。声優の演技も良い。
  • 音楽も最高。

こんな感じです。作画さえ良ければ神アニメに化けてたかも。

個人的に気になったのは演出。

「ここ見せ場ですよ〜」っていうのが強すぎて雰囲気が壊れてるかなぁと思っちゃいました。

最終回の結婚式は演出とか音楽が想像以上に感動的だったのでビックリ。

てるくん

今回紹介してませんが、最終回EDの「ごぶんのいち」と、キャラソンの「これからも五等分」はぜひ聞いて欲しいです。

「ごとよめ」は2期が決まってます。

ということで「ごとよめ」は2期が決まってます。

今回は制作会社が「バイブリーアニメーション」に変更されています。

てるくん

ですが、この会社も作画崩壊で有名なんですよね。

しかし、ストーリーは2期になってから白熱すること間違いなしなので期待しても良いと思います!

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会

アニメ見るならdアニメ一択!


月額440円(税込み)で2,500作品以上見放題の、アニメ専門の動画配信サイト。
作品数はもちろん業界No.1。それなのに月額440円の超コスパ

初回限定で31日間の無料トライアルもついているので気軽に楽しめます。途中キャンセルの解約料は、もちろん発生しません。

「アニメにハマってしまった人」
「U-NEXTに入っているけど、ドラマとか邦画がいらないって思っている人」
「Netflixに入っているけど、見たいアニメが配信されていなくて困っている人」

こんな方々は一度、dアニメストアを試してみてはいかがでしょうか!?
2300作品のアニメが見放題!【dアニメストア】