旅行記

【長谷寺】ヴィーガンでも食べれるお寺のカレーを食べてみた【湘南旅⑥】

今回は長谷駅徒歩5分の場所にある長谷寺で食べた、「お寺のカレー」のレビュー記事です。
湘南男一人旅シリーズ第6弾となります。

湘南男一人旅の大まかな流れはこちら。

七里ヶ浜
【ミニマリストの湘南男一人旅】実際に利用したスポットを紹介しますミニマリストの僕の湘南男一人旅の大まかな流れを紹介した記事です。時間を無駄にしたくなかったので、詰め込みのスケジュール。湘南を思いっきり堪能しました。ぜひ読んでみて下さい。...

前回の第5弾はこちら。

由比ヶ浜
鎌倉観光のついでに俺ガイルキャラのモチーフの地名の聖地巡礼【湘南旅⑤】鎌倉観光のついでに『俺ガイル』キャラの名前のモチーフになった地名を訪れてみました。意外にもいくつか新しい発見をしました。気になる方はぜひご一読を。...

長谷寺について

長谷寺は観音霊場ということですが、仏教よりも神道派である僕にとってはどうでもいいことでした。いずれ仏教についても学んでおきたいと思いますが。

さて、長谷寺で有名なのは梅雨の時期に咲き誇るアジサイがたくさんある見晴らし台でしょう。この見晴らし台から相模湾を一望できます。しかし、僕が訪れた時期は冬だったので、花なんて何も咲いていません。

そこで長谷寺でもう一つ有名なもの、お食事処「海光庵」が提供する「お寺のカレー」を食べに来ました。

お寺のカレーのレビュー

「お寺のカレー(1,000円)」は動物性の食材を一切使用していないということで、ヴィーガンの方でも食べられることをアピールしています。実際に動物性の食材は入っておらず、代わりに大豆やこんにゃくが入っています。

お寺のカレー

やっぱりカレーは美味しい。野菜オンリーの具材なこともあって、カレーのルーもトマトベースのものになっています。僕はトマトベースのカレーが大好きなので美味しくいただけました。

ちょっと気になったのは店員の態度が少し悪かったことですね。ここだけの話ですが、お寺や神社のような宗教施設ってイメージと違って人相が悪い人が多いのであまり気にしないようにしましょう。

さいごに

今回は長谷寺の「お寺のカレー」を食べに来ましたが、今度は紫陽花が咲き誇るときに訪れてみてもいいかなと思っていました。機会があれば訪れたいです。

鎌倉観光のランチに迷ったら「お寺のカレー」もぜひ検討していただければと思います。

次回の第7弾は新江ノ島水族館についてです。ぜひ読んでみて下さい。

タカアシガニ
カップルだらけの新江ノ島水族館に男一人で突撃してみた件【湘南旅⑦】新江ノ島水族館についての記事です。カップルやファミリーだらけの中、男一人で突撃しました。海洋生物を生で見るの、結構良いですね。気になる方はご一読を。...
アニメ見るならdアニメ一択!


月額440円(税込み)で2,500作品以上見放題の、アニメ専門の動画配信サイト。
作品数はもちろん業界No.1。それなのに月額440円の超コスパ

初回限定で31日間の無料トライアルもついているので気軽に楽しめます。途中キャンセルの解約料は、もちろん発生しません。

「アニメにハマってしまった人」
「U-NEXTに入っているけど、ドラマとか邦画がいらないって思っている人」
「Netflixに入っているけど、見たいアニメが配信されていなくて困っている人」

こんな方々は一度、dアニメストアを試してみてはいかがでしょうか!?
2300作品のアニメが見放題!【dアニメストア】