ミニマリスト

ミニマリストにオススメの趣味を7つ紹介【特別なモノは必要ない】

ミニマリストにオススメの趣味

今回はミニマリストにオススメの趣味について執筆してみた。

「ミニマリストに趣味は必要ない」と考える人も一定数いるかもしれない。しかしそんなことはない。人生において趣味は非常に重要なもので、生きる意味そのものになる可能性もある。しかし、コレクション系の趣味はミニマリスト志向の人向けではないのも事実。

そこで今回は、モノをほとんど必要としない、ミニマリストにオススメの趣味を紹介してみる。

ミニマリストにオススメの趣味7選

ミニマリストにオススメの趣味は7つです。

趣味①:読書

ミニマリストにオススメの趣味の1つ目は読書だ。ミニマリストというか世界中の人々全員にオススメしたい趣味でもある。

本1冊には、作者の世界観や人生が詰まっていると言っても過言ではない。人生が凝縮されたものに数時間浸ることは、人生において大いに役立つことになるだろう。

ちなみに読書だからって活字を読む必要はない。活字が苦手だったら漫画を読めば良いし、ビジネス書が苦手だったらまずは小説から読めば良いと思う。それで慣れてきたらジャンルを広げるスタイルだ。

また、読書はジャンルを広げれば広げるほどシナジー効果が大きくなって、得られるものが多くなる。ビジネス書・漫画・文学・海外文学・ライトノベルなど、数多くのジャンルの書籍を読むようにしよう。

そして近年は、ほとんどの書籍が電子化されており、スマホ1台で読むことが可能だ。このことから、ミニマリストに非常にオススメの趣味だといえる。

海賊版サイトは利用しないように!

【ミニマリストの読書術】電子書籍&Kindle Unlimited &flierミニマリスト流読書術を紹介した記事です。全部で5つの読書術を紹介しています。ミニマリストで読書を始めたい方にオススメの記事です。気になる方はぜひご一読を。...

趣味②:筋トレ

ミニマリストにオススメの趣味の2つ目は筋トレだ。読書と同じぐらい、人生のためになる趣味と言っていいだろう。

自重でトレーニングする分には、基本的にモノは必要ない。また、本格的なウエイトトレーニングをする場合も、フィットネス施設を利用すれば良いだけだ。よって、筋トレを始める際にモノを購入する必要はない。

筋トレをすると当然、健康にもつながりQOLが大きく向上する。筋トレすれば自分の体つきも大きく変わってくるので、それで自信がつくこともあるだろう。
特に下半身の筋トレは重要だ。人間の筋肉量のほとんどは下半身にあり、下半身を鍛えておくことで寿命が大きく延びるデータもある。

ウエイトトレーニングを開始する場合は、きちんと丁寧なフォームで安全第一に取り組んでほしい。

ミニマリストに相性の良い筋トレとは?【BIG5がオススメです】ミニマリストと筋トレについて語った記事です。結論から言うとミニマリストと筋トレは相性が良いです。そして筋トレはBIG5と呼ばれるメニューがオススメです。気になる方はぜひ読んでみてください。...

趣味③:アニメ・映画・ドラマ鑑賞

ミニマリストにオススメの趣味の3つ目はアニメ、映画、ドラマといった動画鑑賞だ。

基本的にスマホ1台で楽しめるのが動画鑑賞の良さだといえる。僕の場合、アニメ鑑賞の質を上げたいので、Macbook AirにAirPods Proのセットで楽しむようにしている。この場合でも、モノはそこまで必要ない。

アニメや映画も、本と同じように、クリエイターたちの世界観や人生が詰まっていると考えるべきだ。そしてこれらから学べることは非常に多い。人生の幅を広げるキッカケにもなるだろう。

特にアニメに関しては、日本が誇るべきポップカルチャーとして嗜んでおいたほうがいいと個人的に感じる。せっかく日本語ネイティブで素晴らしいアニメを鑑賞できる環境にあるのに、それを利用しないのは大きな機会損失だろう。

アニメ見放題サービスオススメランキングTOP5【比較考察もします】アニメ見放題サービスをランキング形式で紹介している記事です。アフィリエイトとか関係なしに、公平に順位を決めています。アニメが好きな人や、アニメ見放題サービスを比較したい人にオススメです。ぜひ参考にしてみてください。...

趣味④:音楽鑑賞

ミニマリストにオススメの趣味の4つ目は音楽鑑賞だ。

動画鑑賞と同様に、スマホとイヤホンで十分楽しめる趣味となっている。また、音楽を本格的に楽しむためにスピーカーを購入するのも良いだろう。

本や動画と同じく、音楽にも世界観が詰まっている。しかも音楽の場合、文字やビジュアルで直接的に表現するのではなく、音や声を通して間接的に世界観が表現される。ここから得られるインスピレーションは相当なものだろう。

また、移動中に音楽鑑賞することもできるので、スキマ時間を無駄にしたくない人にも取り組める趣味だ。

音楽鑑賞を趣味にするのであれば、”音”にはしっかりこだわるべきだろう。iOSユーザーであればAirPods Pro、AndroidユーザーであればSonyの完全ワイヤレスイヤホンぐらいは検討するべきだ。

【ミニマリストのワイヤレスイヤホン】AirPods Pro一択でしょ。 今回はミニマリストにオススメのワイヤレスイヤホンを1つだけ紹介していきます。タイトルの通りAirPods Proです。なぜオススメなの...

趣味⑤:散歩・ジョギング

ミニマリストにオススメの趣味の5つ目は散歩・ジョギングだ。

コロナ禍の影響でリモートワークが拡大したこともあり、狭い部屋の中で閉じこもる人々が続出するようになった。ミニマリストの方々もインドア派の人が多い印象だ。そんな人に散歩・ジョギングをオススメしたい。

散歩といえば幼稚園児や高齢者が取り組むイメージがあるだろう。しかし、たまーに散歩すると実に楽しいものである。世界がパーっと広がって、アイデアが思いつくこともあるだろう。

また、朝一番の散歩には、睡眠の質向上や仕事のパフォーマンス向上など、様々な効果が期待できる。そしてハイテンポな音楽を聴きながら朝イチの散歩をするのはめちゃくちゃ楽しい。

基本的に散歩・ジョギングに特別なモノは必要ない。ただ、足を痛めないように、ウォーキングシューズやランニングシューズの購入を検討していいかもしれない。

ミニマリストはニューバランスを愛用する?【MW880Gがオススメ】ミニマリストのニューバランス事情について語った記事です。結論から言うとミニマリストにはニューバランスMW880Gがオススメです。気になる方はぜひご一読を。...

趣味⑥:旅行

ミニマリストにオススメの趣味の6つ目は旅行だ。

ミニマリストはモノの所有が少ない分、身軽に行動できるメリットがある。これを最大限活かせる趣味は、やはり旅行だろう。

海外にハードルがある人は国内でもいい。なんなら、交通時間2時間圏内の場所を散策するだけでもいい。とにかく重要なのは非日常を感じることだ。非日常から得られるインスピレーションや充実感には、凄まじいものがある。

そしてできることなら、旅行しながら生活をして、旅人のような生活をすることをオススメしたい。趣味の話からずれるが、旅行しながら生活することができるようになると、生き抜く力が飛躍的に増す。モノが少ないミニマリストなら、ノマドのような生活ができるはずだ。

趣味⑦:ゲーム

ミニマリストにオススメの趣味の7つ目はゲームだ。

ここ最近はスマホ1台でゲームができるようになった。そしてゲームは暇つぶしには最適だと言っても過言ではない。

ただしゲームを趣味にする場合は注意点がある。それは、ガチャシステムが搭載されているゲームには手を出すべきではないということだ。ガチャシステムが搭載されているゲームの多くは、脳の射幸性を煽る仕組みになっているため、知的で理性のある面白さを見出すことができない。脳の射幸性を煽る仕組みというのは、いわばギャンブルやドラッグと変わらないのである。

ということもあり、僕はオンライン対戦をベースにしているゲームか、エンディングがあるゲームをオススメしている。特にエンディングがあるゲーム、例えば『ドラクエ』や『FF』のようなゲームは、読書や動画鑑賞と同じようなメリットがあると僕は考える。

ちなみに僕の趣味は…

ちなみに僕の趣味はこんな感じになっている。

  • アニメ鑑賞
  • 読書
  • 筋トレ
  • マインドフルネス
  • ゲーム
  • 旅行
  • アウトドア全般
  • 執筆活動
  • 卓球

おそらく、多趣味な方だと思う。

モノや生活費が少ないからこそ働く時間が少なくなり、働く時間が少なくなると自分の時間が増える。自分の時間が増えれば当然、趣味に使える時間も増える。そして不思議なことに、趣味を突き詰めていくと、それでお金が稼げるようになったりする。

あなたは労働と趣味、どちらの方が大事なのだろうか。この答えが、あなたの人生の指針を大きく左右することになる。

『2021年のアニメ論』を出版しました

2021年のアニメ論

当ブログでは我慢できず、ついにKindle出版してしまった。タイトルは『2021年のアニメ論』。2021年に公開されたアニメから、僕が感じたことを文字にしてみた。

価格は100円。そしてKindle Unlimitedに登録しているので、加入者は無料で読める

僕の視点から見た世界『2021年のアニメ論』を、ぜひ最後まで読んでみてほしい。