ミニマリスト

【完全公開】ミニマリストのインテリア実例を紹介!シンプルが一番

今回はミニマリストのインテリアについて語っていく。

インスタグラムから拾ったミニマリストのインテリア実例と、僕のインテリア(何もこだわってないけど)を紹介する。

ぜひ参考にしてみてほしい。

ミニマリストのインテリア実例を3つ紹介

ミニマリストのインテリアはすごいシンプル。

実例①:ミニマリストしぶモデル

まずはこちらから。

ミニマリストしぶに影響されているインテリアとなっている。椅子は収納付きのスツールを使い、デスクはスタンディングデスク。超至近距離のプロジェクトターを壁に投射することで大画面も確保している。

今となってはオーソドックスなミニマリスト的インテリアかもしれない。

実例②:女性ミニマリストモデル

続いてはこちら。

こちらは女性ミニマリストらしいインテリアとなっていて、小綺麗さが重視されている。

このモデルの特徴は小まめな収納にある。収納をスッキリさせることで、全体的な印象もスッキリさせている。それでいてベージュが中心となっているので、暖かさもある空間が演出されている。

まさに女性ミニマリストの典型的なインテリアといえるだろう。

実例③:ミニマリスト?モデル

最後の実例はこちら。

「これ、ミニマリストなの?」と思うかもしれないが、自分が”本当に”必要だと思ったものだけで構成されているのであれば、十分ミニマリストだ。

とはいえ、これは流石にごちゃごちゃしている。間接照明と観葉植物が多すぎ。笑

毎日過ごすのには適していない感じだ。

僕のインテリアはこんな感じ

最後に僕のインテリアも紹介しておく。

まあ、こんな感じ。一言でいうなら「ズボラ系インテリア」という感じだろうか。

僕はとにかく面倒くさがりなのだが、ものが少ないおかげでなんとかインテリアっぽく見えている。

普段は奥のデスクで作業をする。作業が終わったら左側のスツールにデスクを移動させて動画鑑賞を楽しむスタイルだ。

特にデスク周りはめちゃくちゃ雑。

ごちゃごちゃしているが、あまり気にしていない。すぐ作業ができる、すぐサプリメントを飲める、すぐピアノを弾けるを実現させている感じだ。笑

まとめ

それでは本記事をまとめていく。

  • ミニマリストのインテリアの大半は綺麗
  • 僕の部屋はズボラ

ズボラな性格でも部屋がある程度片付いているのが、ミニマリストのインテリアの特徴だ。やはりSimple is tha bestということである(多分ちょっと違う)。

ぜひ参考にしてみてほしい。

『2021年のアニメ論』を出版しました

2021年のアニメ論

当ブログでは我慢できず、ついにKindle出版してしまった。タイトルは『2021年のアニメ論』。2021年に公開されたアニメから、僕が感じたことを文字にしてみた。

価格は100円。そしてKindle Unlimitedに登録しているので、加入者は無料で読める

僕の視点から見た世界『2021年のアニメ論』を、ぜひ最後まで読んでみてほしい。