ミニマリスト

【男性ミニマリストの調味料】塩とMCTオイルだけで十分

今回はミニマリストが持っておくべき調味料について語っていく。

結論から言うと、一人暮らしの男性ミニマリストの調味料は塩とMCTオイルだけで十分だ。

「いや、それだけじゃ無理だろ!」という意見もあると思う。だが、調味料に関しては健康を第一に、第二に手間だと僕は思っている。ぜひ最後まで読んでみてほしい。

味付けは塩だけでいい

調味料は塩だけでいい。なぜなら、日本の調味料を指す”さしすせそ”の調味料のうち、塩以外の全ての調味料に糖質が含まれているからだ。

糖質で味付けしてしまうと、食材の味が損なわれると僕は考えている。もちろん、厳選された調味料なら別だと思うが、スーパーで売っているような調味料だと味覚が狂う。

まあもちろん、塩にもこだわっていく。僕が使っている塩はぬちまーすだけだ。

ぬちまーすは沖縄県石垣島で採れる塩で、通常の塩と比べ塩分が少ない代わりにミネラルが含まれている。それでいて濃厚な味わいだ。

そして、塩だけで調理できるような食材だけを選ぶようにする。とはいったものの、肉・魚・野菜を焼いて塩で味付けすれば大体美味しくなる(塩の使い過ぎには注意)。あとは焼き加減や調理器具をめちゃくちゃこだわれば味もだいぶ変わってくる。

こういう料理の仕方をすると、食材の重要性についても理解が出てくる。だんだん、食材の質を追い求めるようになってくるのだ。この領域に達すれば、立派な味覚を手に入れることができるだろう。

ケトン化のためのMCTオイルも

それに加え、ケトン化のためにMCTオイルを積極的に取り入れていきたい。料理でオイルを使いたいのであれば、オリーブオイルがいいだろう。

MCTオイルなどの不飽和脂肪酸は体にいいことが明確にわかっている。脂肪をエネルギーに変換するケトン体質を目指すためにも、断糖とMCTオイル摂取を積極的に進めてほしい。

まとめ

それでは本記事をまとめていく。

  • ミニマリストは塩とMCTオイルで十分
  • 塩はぬちまーすを使う

料理はシンプルであればあるほど、食材の味が引き立つ。逆に調味料をたくさん使う料理は、ある意味、超高レベルな調理法と言っていいかもしれない。料理はシンプルに、食材は徹底的にこだわる。こっちのほうが健康的で楽しいのではないだろうか。

アニメ見るならdアニメ一択!


月額440円(税込み)で2,500作品以上見放題の、アニメ専門の動画配信サイト。
作品数はもちろん業界No.1。それなのに月額440円の超コスパ

初回限定で31日間の無料トライアルもついているので気軽に楽しめます。途中キャンセルの解約料は、もちろん発生しません。

「アニメにハマってしまった人」
「U-NEXTに入っているけど、ドラマとか邦画がいらないって思っている人」
「Netflixに入っているけど、見たいアニメが配信されていなくて困っている人」

こんな方々は一度、dアニメストアを試してみてはいかがでしょうか!?
2300作品のアニメが見放題!【dアニメストア】