アニメ

TARI TARIの舞台探訪(聖地巡礼)をやってみた【江ノ島・鎌倉周辺】

TARITARI聖地巡礼

2022年春、『TARI TARI』の舞台探訪をやってみた。『TARI TARI』の舞台は、主に江ノ島・鎌倉だ。

江ノ島周辺の舞台スポット

『TARI TARI』の舞台スポットは主に江ノ島周辺に密集している。まずは江ノ島周辺の舞台スポットを紹介してみる。

和奏の通学ルート「江の島弁財天商店街」

江の島弁財天商店街

和奏が通学時に通っていた江の島弁財天商店街。朝は人通りが少ないけど、昼間はすごい人の量になる。帰りとかめちゃくちゃ大変そうだけどなぁ。

和奏のストーキングの始まりの場所…「江の島弁天橋」

江の島弁天橋

和奏が通学中にコンドルクインズのメンバーに出会ってしまった場所。床が張替えになってしまって、アニメと同じような柄ではなくなったのが残念だ。

和奏の実家のモデル「あぶらや」

あぶらや

和奏の実家のモデルとなった「あぶらや」。アニメと同様に、甘味処となっている。今回は糖質制限していたので、和スイーツを頂くのは断念した。

ちなみに店内には『TARI TARI』のグッズが置かれている。

来夏が和奏に追いついた岩場「稚児ヶ淵」

稚児ヶ淵

来夏が和奏との追いかけっこでたどり着く場所。滑って危ないので、走るのは危ない。

DVD1巻のジャケット

DVD1巻のジャケット

『TARI TARI』のDVD1巻のジャケットの場所。

コンクールの舞台となった「かながわ女性センター」

かながわ女性センターのバス停

コンクールで度々登場する会場の舞台…。なのだけれども、現在は取り壊されてしまって、跡地は駐車場となっている。写真は「かながわ女性センター」のバス停。

戦隊ヒーローのパフォーマンスの舞台

戦隊ヒーローのパフォーマンスの舞台

江の島駅の西側は商店街となっている。そう、戦隊ヒーローの舞台になった場所がたくさんある。このカットがたしか1回目だった気がする…。

和奏が花を買う場所「中島生花店」

中島生花店

『TARI TARI』の第1話で和奏が花を買いにきた花屋。ちなみにこの写真の右側の駐車場に、合唱時々バドミントン部がミニライブを開催した場所がある。

鎌倉高校前駅周辺の舞台スポット

鎌倉高校前駅といえば『スラムダンク』の踏切が有名だ。もちろん『TARI TARI』にも登場している。湘南を舞台にしたアニメでは必ず登場するスポットだ。

紗羽が馬で通過!?「鎌倉高校前の踏切」

鎌倉高校前の踏切

『TARI TARI』でも度々登場する”あの踏切”。僕がパッと思いつくカットは、紗羽が馬で学校に踏切を駆け抜けるシーンかな。

学校へ続く丘道

学校へ続く丘道1
学校へ続く丘道2

踏切を渡って右に渡ると、『TARI TARI』で何回も登場した坂道がある。ちなみにこの坂道を登っても学校はない。

鎌倉周辺の舞台スポット

鎌倉周辺の長谷駅、由比ヶ浜駅、鎌倉駅、北鎌倉駅の舞台スポットを紹介していく。

TARI TARIのOPといえば…「坂ノ下護岸」

坂ノ下護岸

『TARI TARI』のOPで合唱時々バドミントン部が駆け抜ける場所。ここに来ると『Dreamer』が頭の中で流れてくる…。

ウィーンの家のモデル「鎌倉文学館」

鎌倉文学館

ウィーンの家のモデルである鎌倉文学館。ここに住んでいるのだとしたら、普通に豪邸だ。建物内には、鎌倉出身の作家の歴史的な文献が展示されている。写真撮影は禁止だ。

来夏が歌の練習をした場所「鎌倉駅西口」

鎌倉駅西口

『TARI TARI』第1話で来夏が歌の練習をしていた場所。写真ではたまたま人が少ないけれど、観光地なので普段は普通に人が多い。ここで歌えるんだったら、コンクールも余裕だと思うけどね(笑)。

和奏の大好物?「鎌倉コロッケ」

鎌倉コロッケ

鎌倉駅構内には鎌倉コロッケが販売されている。『TARI TARI』でも和奏が買い食いしてた。

大智がランニングする「県道21号線」

県道21号線

大智が雨の中、ランニングしていた道。鎌倉駅からこの道をまっすぐ渡ると鶴岡八幡宮に着く。

紗羽の実家のお寺のモデル「浄智寺」

浄智寺

紗羽の実家のモデルとなった浄智寺。北鎌倉駅近くにある。位置関係的には一致しないけれども、外観のモデルにあっているようだ。

TARI TARIの舞台探訪ルート

『TARI TARI』の舞台は基本的に江ノ電沿線に位置している。そのため、まずは江の島から攻めていくことを推奨する。江ノ島は昼過ぎになると一気に人が増えるので、朝から攻めた方がスムーズに舞台探訪することができるはずだ。

ということで、おすすめルートは以下の通りとなる。

  1. 江ノ島駅に降りて、江ノ島周辺の舞台を巡る
  2. 鎌倉高校前駅に降りて、舞台を巡る
  3. 長谷駅に降りて、坂ノ下護岸を巡る
  4. 由比ヶ浜駅に降りて、鎌倉文学館を巡る
  5. 北鎌倉駅に降りて、浄智寺を巡る
  6. 鎌倉駅に降りて、舞台を巡りつつ、小町通りや鶴岡八幡宮も楽しむ

最後は鎌倉駅に到着するようにすれば、グルメや観光を思う存分楽しむことができるだろう。

『TARI TARI』の舞台周辺のおすすめグルメ

『TARI TARI』の舞台を巡るなら、江ノ島か鎌倉で美味しいものを食べるのがいい。特に江ノ島であれば、生シラス丼が有名。

そして他にも江ノ島丼というご当地グルメが存在している。見た目は親子丼だけれども、鶏肉の代わりにサザエが利用されている丼だ。これがめちゃくちゃ美味しいのでぜひ食べてみてほしい。「あぶらや」の近くにある魚見亭や江之島亭で提供されているので、お試しあれ。

『TARI TARI』の舞台マップ

さいごに

『TARI TARI』は10年以上前の作品なので、流石に全盛期ほどの盛り上がりはない。ただ「あぶらや」のおかげで、「TARI TARI=江ノ島」のイメージはキープされているようだった。

江ノ島や鎌倉は、アニメの力がなくても観光地として有名な場所だったので、訪れるだけで普通に楽しめると思う。都内からのアクセスもいい。ぜひ訪れてみてほしい。

TARITARI
TARI TARI(TVアニメ)評価:感想→合唱時々バドミントン部がエモい!『TARI TARI』について語った記事です。ネタバレしているので視聴済みの人にオススメとなっています。サクッと読めるボリュームです。気になる方はぜひご一読を。...
『2021年のアニメ論』を出版しました

2021年のアニメ論

当ブログでは我慢できず、ついにKindle出版してしまった。タイトルは『2021年のアニメ論』。2021年に公開されたアニメから、僕が感じたことを文字にしてみた。

価格は100円。そしてKindle Unlimitedに登録しているので、加入者は無料で読める

僕の視点から見た世界『2021年のアニメ論』を、ぜひ最後まで読んでみてほしい。