アニメ

劇場版 Free!-Timeless Medley- 約束 評価:感想

Free!約束

今回は『劇場版 Free!-Timeless Medley- 約束』について語ってみる。

まず、岩鳶高校サイドを描いた『劇場版 Free!-Timeless Medley- 絆』が2017年4月22日に公開された。その後、同年7月1日に『劇場版 Free!-Timeless Medley- 約束』が上映される。

アニメ制作は前作に引き続き、京都アニメーションとアニメーションDoが手がけている。

『Free!-Timeless Medley- 約束』の感想

前作の『Free!-Timeless Medley- 絆』と同様に、『Free!2期』の再編集に新規カットが追加される形となっている。だが、『Free!3期』への伏線となるシーンが、多めに追加されている印象だ。特に、EDが終わってからの新規カットの量が多い。多分、当時の人たちからしたら嬉しいサプライズだったと思う。

今回の『Free!-Timeless Medley- 約束』は松岡凛(CV.宮野真守)目線のストーリーとなっている。つまり、鮫柄学園サイドのストーリーということだ。それに加え、あまり語られることのなかった、お兄ちゃんとしての凛が新規カットで描かれていた。そういえば凛と江は兄妹だったなぁ。

『Free!-Timeless Medley- 約束』の評価

作画90点
世界観・設定85点
ストーリー80点
演出80点
キャラ80点
音楽75点

作画

2014年に公開された作画だけど、2017年でも高いレベルのクオリティだと思う。好クオリティの映像が、長期的な資産になる証明。

世界観・設定

『Free!3期』を予感させる設定だった。

ストーリー

鮫柄学園サイドの総集編を制作することを前提に『Free!2期』を制作していたのだとしたら、相当恐ろしい…。

演出

冒頭の新規カットの演出が最高だった。センスありすぎ。

キャラ

鮫柄学園も魅力的なキャラが揃ってるなーと改めて思わされる。

音楽

主題歌が個人的に好み。女性向けの楽曲なんだろうけど、男性が聞いても良い感じの楽曲だった。

さいごに

本作のラストで、七瀬遥(CV.島崎信長)と橘真琴(CV.鈴木達央)が渋谷のスクランブル交差点を歩く新規カットが挿入された。そして「SEE YOU NEXT STAGE」という文字が挿入された時点で、『Free!3期』がほぼ決定した。当時の『Free!』は歓喜しただろうな。

というわけで、KAエスマ文庫から3期アニメが放送されることになる。EDクレジットの製作委員会を見て分かる通り、京都アニメーションが最も多くの資金を提供しているため、稼ぎのほとんども京アニが受け取ることになるだろう。つまり、京アニは『Free!』で相当儲けている。大長編シリーズになって当然だろう。

とりあえず『Free!3期』も視聴していこうと思う。

Free!3期
Free!-Dive to the Future-(TVアニメ3期)評価:感想『Free!-Dive to the Future-』について語った記事です。ネタバレしているので視聴済みの人にオススメとなっています。サクっと読めるボリュームです。気になる方はぜひご一読を。...
『2021年のアニメ論』を出版しました

2021年のアニメ論

当ブログでは我慢できず、ついにKindle出版してしまった。タイトルは『2021年のアニメ論』。2021年に公開されたアニメから、僕が感じたことを文字にしてみた。

価格は100円。そしてKindle Unlimitedに登録しているので、加入者は無料で読める

僕の視点から見た世界『2021年のアニメ論』を、ぜひ最後まで読んでみてほしい。