アニメ

俺ガイルの聖地巡礼(舞台探訪)オススメルートを紹介【千葉】

今回は『俺ガイル』の聖地巡礼スポットとオススメルートを紹介していく。

来訪日は2022年1月22日と同年2月16日だ。また、今回はJR東日本のキャンペーン『俺ガイル印』を利用しながら聖地巡礼してみた。

『俺ガイル』の聖地スポット

『俺ガイル』の聖地は京葉線の駅周辺に点在しているので、移動は電車と徒歩が基本となる。ただし、それなりに範囲が広いので、1日中移動しまくることになる。

聖地スポット①:葛西臨海公園

葛西臨海公園駅

まずは葛西臨海公園。2月14日のバレンタインデーの日に、比企谷八幡(CV.江口拓也)、雪ノ下雪乃(CV.早見沙織)、由比ヶ浜結衣(CV.東山奈央)の3人がデートした場所だ。

工事中のクリスタルビュー

『俺ガイル続』のラストの舞台となったクリスタルビューは工事中だった(2022年2月時点)。工事が完了したら、夕日に照らされたクリスタルビューを見たい。

葛西臨海公園の観覧車

『俺ガイル続』で八幡と雪乃と結衣が乗った観覧車。

聖地スポット②:千葉ポートタワー

千葉ポートタワー

『俺ガイル1期』の花火大会の時の背景に写っていることで有名。観光スポットのために作られたと思うけど、人の出入りは超微妙…。

聖地スポット③:打瀬第1公園

打瀬第1公園

『俺ガイル完』で八幡と雪ノ下陽乃(CV.中原麻衣)が会話した場所。ちなみに近くにタワーマンションがあって、そこが雪乃の家のモデルになっている。

聖地スポット④:稲毛浅間神社

稲毛浅間神社

八幡、雪乃、結衣、比企谷小町(CV.悠木碧)が初詣した神社。近所ではそれなりに大きい神社らしく、通常の土日でもそこそこの人通り。

聖地スポット⑤:稲毛陸橋

昼の稲毛陸橋

『俺ガイル完』で八幡と雪乃が告白する歩道橋のモデル。稲毛陸橋は意外に人通りが多いので、撮影に困る。

夜の稲毛陸橋

夜に訪れるとめちゃくちゃエモい。実際に訪れてみると鳥肌が立つ。

下から見た稲毛陸橋

また、建築デザインとしても興味深く、歩道橋の上に道路が通っている。

聖地スポット⑥:稲毛海岸駅周辺

稲毛海岸駅

『俺ガイル』聖地の総本山的な稲毛海岸駅。稲毛海岸駅周辺には、サイゼやマリンピアなど数々の聖地が存在している。

俺ガイル印の撮影スポット

『俺ガイル印』のキャンペーン中ということで、撮影スポットがある。

聖地スポット⑦:稲毛高校

稲毛高校

八幡たちが通っていた高校のモデル。原作者の渡航先生も稲毛高校出身らしい。

稲毛高校前の公園

高校の目の前には、『俺ガイル』の背景によく登場する公園がある。

聖地スポット⑧:高州コミュニティセンター

高州コミュニティセンター

『俺ガイル続』のクリスマスイベントの会議や会場として利用されたコミュニティセンターのモデル。

聖地スポット⑨:ららぽーとTOKYO-BAY

マックスコーヒーの自販機

『俺ガイル完』で八幡が自撮りしたマックスコーヒーデザインの自販機。

『俺ガイル』の聖地周辺のオススメグルメ

なりたけのラーメン

『俺ガイル』のグルメといえば、やっぱり「なりたけ」だろう。『俺ガイル続』のOVAで八幡と一色いろは(CV.佐倉綾音)が訪れたラーメン屋で、豚骨盛り盛りのアブラギッシュなスープが特徴だ。

ちなみに、なりたけは背脂の量を調節でき、「あっさり」「普通」「ギタギタ」の4段階がある。いろはすは「あっさり」、八幡は「ギタギタ」を注文しているので参考までに。

『俺ガイル』の聖地巡礼のオススメコース

東京方面から『俺ガイル』の聖地巡礼を楽しみたい場合は以下のルートで電車移動するのがオススメだ。

  1. 葛西臨海公園駅
  2. 南船橋駅
  3. 津田沼駅
  4. 千葉駅
  5. 千葉みなと駅
  6. 海浜幕張駅
  7. 検見川浜駅
  8. 稲毛海岸駅

このオススメルートのポイントは以下の通りだ。

  • なりたけをランチタイムに食べるために津田沼駅に寄る
  • 『俺ガイル』プリントのモノレールが走行している場合は、千葉駅-千葉みなと駅間でモノレールに乗る
  • 夜の稲毛陸橋がエモいので、稲毛海岸駅はラスト

ちなみに『俺ガイル』プリントのモノレールはこんな感じ。

さいごに

『俺ガイル』は都内からのアクセスも良く、千葉を推しまくっている作風なだけに、聖地巡礼がやりやすい作品だ。聖地巡礼してからラノベを読むと想像が捗るので、ぜひ試してみてほしい。

俺ガイルの原作ラノベの正直な感想「面白い?つまらない?」『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の原作ライトノベル全巻の感想をまとめた記事です。読了する度に随時更新していきます。『俺ガイル』好きの方はぜひご一読を。...
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完(俺ガイル3期)評価:感想 こんにちは、てるくんです。今回は「俺ガイル完」こと、「やはり俺の青春ラブコメは間違っている。完」の感想記事です。 本記事を読むべ...
『2021年のアニメ論』を出版しました

2021年のアニメ論

当ブログでは我慢できず、ついにKindle出版してしまった。タイトルは『2021年のアニメ論』。2021年に公開されたアニメから、僕が感じたことを文字にしてみた。

価格は100円。そしてKindle Unlimitedに登録しているので、加入者は無料で読める

僕の視点から見た世界『2021年のアニメ論』を、ぜひ最後まで読んでみてほしい。